【妊娠5ヵ月目の話】社員からパートになりました

      2016/12/08

dianaforsberg92 / Pixabay

 

妊娠してから仕事を正社員からパートになりました。正社員のときは朝早くに出勤して夜も旦那より帰ってくるのが遅かったです。

しかし午前中のパートだけになり、午後からはフリーの時間になったので、ゆっくりと過ごすことができます。

余裕を持って晩ご飯の準備をしたり、掃除をしています。今まで仕事が終わってご飯を食べて寝るだけだったのですが、気持ちにも余裕を持てるようになりました。

正社員のときは休みの日に掃除やご飯を作って友達と遊びに行くよりは家のことや体を休めるというクタクタの日々でした。

しかし今は体もだいぶ楽になり、精神的にも余裕を持てるようになりました。友達との遊びも無理のない範囲で約束して充実しています。

妊娠5か月に入った時に行った妊婦検診でその時のエコーで赤ちゃんがしっかり腕を上下にうねうねと動かす姿を確認でき先生からも「よく動く元気な子だね」と言ってもらえたのがなんだかすごく幸せでした。

それまでは心臓が動いてる様子で生きていることを確認することが精いっぱいだったのですが、今回しっかりとおなかの中の赤ちゃんの元気な姿を見ることができて自分が母親になったことを実感できました。

その様子を家に帰って主人に話すとすごく嬉しそうに聞いてくれたこともあわせて心がほっこりしました。

しばらくは主人と二人でおなかの中の赤ちゃんの様子を真似してゲラゲラ笑って過ごしていました。

それからしばらくしてもう一つ嬉しいことがありました。

それは私にも胎動が感じられるようになったことです。こんな風にどんどん赤ちゃんを身近に感じられるようになることが今はすごく幸せです。

保存

こちらもおススメ

 - 未分類